吉祥寺で口コミ評判の鍼灸治療院なら創業1972年、施術実績8万例以上のアキュモ鍼灸治療院
美容鍼灸(美顔鍼)の実績も業界トップクラス(年間1000例以上)

 

プロフィール・スタッフ紹介

院長 金森 治

出身地
福井県福井市
血液型
A型
趣味
気功・座禅
略歴
法政大学経済学部卒。
東京医療専門学校卒。
鍼灸学校卒業後、病院勤務、治療院勤務を経て
1972年に東京都杉並区久我山で独立開業、
『久我山鍼灸院』を創業。
2008年1月に従来の院内が手狭になったため
東京都武蔵野市吉祥寺へ移転。
  • 施術経験人数は延べ7万3千人以上。
  • 2010年に(社)日本鍼灸師会より長年にわたり鍼灸の発展に貢献してきた功績を認められ、感謝状を贈られる。
  • ダライ・ラマ14世の実兄トゥブテン・ジグメ・ノルブ氏が訪日の際には鍼灸治療を担当し、感謝状を贈られる。
  • 東京大学とソニー(株)による脈診機器共同開発プロジェクトのアドバイザーを務める。
  • 主な患者さまは元東京都副都知事、上場企業役員、病院理事長、大学学長など。
  • (社)日本鍼灸師会 会員
  • (社)東京都鍼灸師会 会員
  • (社)日本美容鍼灸協会 会員
  • 西式健康法 一級司教

私が鍼灸師になったきっかけ〜自己紹介にかえて〜

昔はモウレツ社会人学生でした

私は高校卒業後、福井県より単身上京し前田建設工業に入社、
経理、宅地分譲、建設資産買付などの業務に従事していました。
また、仕事と両立させながら法政大学経済学部で経済学を学んでいました。

しばらく仕事と勉強を両立させていましたが、その当時はちょうど高度経済成長の真っただ中で、
会社には社会インフラ整備の仕事が次から次へと舞い込み仕事は多忙を極め、
朝早くから夜遅くまで働き、そして勉強に励んでいました。

疲労がたまって救急車で病院に運ばれることに・・・

そのため一日の睡眠時間は平均して4時間ほど。
しかしそれがたたって、過労とストレスによって十二指腸潰瘍で倒れ、
救急車で病院に運ばれてしまったのです。

西式健康法との出会い

医者からは当然、入院を勧められましたが、私にはそんな暇はありませんでした。
何とか入院せずに治せないものかと考えていた時に、「西式健康法」という健康法に出会いました。

直感的にこれだ!

と思った私はすぐに西式健康法の道場に入門し、さっそくこの健康法を始めました。
するとみるみるうちに体調がよくなっていったのです!

この健康法に感銘を受けた私は、大学を卒業後、再び仕事と両立させながら
西式健康法を本格的に学ぶことにしました。
そしていつしかこの健康法の指導者資格の中で最高位の「一級司教」資格を取得するまでに
なっていたのです。

「未病を治す」という思想との出会い

この過程で私の生き方を変える考え方・思想との出会いがありました。
それは「未病を治す」という考え方です。

「未病を治す」とは、病気になる前の段階で身体のSOSをとらえて、病気を未然に防ごうという、
東洋医学の基本的な考え方です。
私は再びコレだ!
と思いました。

そして鍼灸師の道へ

その頃、私は自分が病気で苦しんだ経験から、
自分と同じように病気で苦しんでいる方のお力になれるような仕事に就きたい、
東洋医学で大きな病気になってしまう前に病気を察知して、
病気にかかってしまう方を一人でも多く救って差し上げたいと考えるようになっていました。

色々と検討した結果、鍼灸師の養成学校に通えば東洋医学の勉強ができ、
しかも国家資格を取得し治療院を開業することもできる。
開業して多くの患者さんを診ることができれば、
それだけ多くの方々の健康を支えることができるのではないか。

そう思った私は人生の一大決心をし、勤めていた会社を退職。
鍼灸師の養成学校に入学し鍼灸師の道を歩み始めました。

そして現在〜鍼灸治療への想い〜

若い頃に病気で苦しんだ私ですが、予防医学に目覚めた後は、食事に気をつけ、
そして鍼灸で定期的に自分の体をメンテナンスしてあげることによって、
40年間一度も仕事を休むことのない、健康で快適な毎日を過ごせるようになりました。

せっかく何かのご縁で当院にいらした方には、
今お悩みの症状が解消されるのはもちろんですが、さらに私と同じように、
健康で悩むことのない快適な毎日を送ることができるようになっていただきたい、
そのような想いを込めて日々鍼灸治療に取り組んでいます。

最後に私と同じように病気を患った後、当院に定期的に通われ体のメンテナンスを
30年近く続けていらっしゃる石田まち子様の生の声をご紹介します。

クリックすると大きく表示します。
石田まち子様 石田まち子様の声

副院長 金森 よしはる







元ヤクルト古田選手と
出身地
東京都世田谷区
(最寄駅は久我山駅)
血液型
B型
星座
おひつじ座
家族
妻、娘(6才、毎日元気に小学校に通学中)
休日の過ごし方
セミナーに出席して勉強。
何もない日は愛娘と一日中遊んでいる。
趣味
  • 空手(2段)
  • バイク
    (今は住宅事情により休業中)
  • 読書
    (少年ジャンプ、あとはビジネス書がほとんど)
  • 旅行 過去数年の旅行先
    • 2008年
      四国(高知・愛媛)、オーストラリア、河口湖
    • 2009年
      京都(夏)、軽井沢、長野・富山(松本、黒部ダム)、京都(冬)
    • 2010年
      横須賀、名古屋・岐阜、軽井沢
    • 2011年
      金沢・能登、徳島・香川、グアム
    • 2012年 那須
    • 2013年 軽井沢、小田原
スポーツ歴
  • 水泳
    小学2年生〜4年生まで三鷹台にあったスイミングスクール通っていた。
  • サッカー
    高井戸ICそばの宝陽幼稚園で年長〜小学3年生までプレイ。今は観戦のみ。
  • 陸上
    中学校では陸上部に所属、長距離選手。なのでマラソンや箱根駅伝はよく観ている。
  • 空手
    高校2年生から始め、大学時代は1日2回、週6で稽古なんかは当たり前!というくらいのめり込む。
    今は年数回とほそぼそと継続中。
学生時代の思い出
  • 空手の昇段審査で10人組手を達成し、黒帯を取得したこと。
  • 原付で東京〜名古屋〜岐阜〜南アルプス〜諏訪湖〜小淵沢〜東京と旅したこと。

特技
包丁研ぎ(なぜか中学2年生の時に自己流でマスター!)
コレクション
お店のマッチ箱(主に飲食店など300個は所有!)
取得資格
  • 厚生労働大臣認定 はり師・きゅう師(国家資格)
  • 筋膜美容鍼灸 創始者
  • (社)日本姿勢教育協会認定 姿勢教育指導士
  • 日商簿記検定試験2級
  • 法学検定試験3級
  • 空手2段
略歴
東京都立三鷹高等学校卒。
中央大学経済学部国際経済学科卒。
早稲田速記医療福祉専門学校 鍼灸医療科卒。
黒龍江中医薬大学日本校。
会計事務所/行政書士事務所にて税務会計業務、医療法人の設立や整骨院の開業、病院やクリニックの経営コンサル業務などに携わる。
その後、一般企業にて経理、株式公開(上場準備)業務などに従事。
2014年 ホノルルトライアスロン トレーナー活動に参加(国境なきセラピスト団)
2016世界四大ミスコンテスト、ミスアースジャパン・ビューティートレーニング講師
著作物
【オールハンドで結果を出す「GP小顔整体」】~たった5分で誰でもリフトアップ!~ [DVD]

鍼灸師となってからは眼瞼下垂症や眼精疲労、ドライアイなどの治療法の研究に励む。

美容鍼灸が今ほど認知される前から実践しはじめ、
症例数は年間1,000件近くと業界内でもトップクラスを誇る。

また、美容を主目的とする鍼灸の健全な普及と発展、及びその安全性の向上を目的とする
「一般社団法人 日本美容鍼灸協会」設立の陣頭指揮をとり、副代表理事を務めた。

また肩こりや腰痛の主な原因は姿勢にあるとの考えから姿勢改善教育に力を入れている。

2014年、5分で「小顔」「骨盤矯正」「O脚矯正」「猫背矯正」「バストアップ」などが可能な
『GP整体』を考案し、普及活動を行なっている。

2016世界四大ミスコンテスト、ミスアースジャパン・ビューティートレーニング講師として日本大会ファイナリストの方々に小顔や顔の歪みについての講義と小顔整体の施術をさせて頂いております。

  • (社)日本姿勢教育協会認定 姿勢教育指導士
  • (社)疲労回復協会認定 疲労回復整体師
  • 国境なきセラピスト団
  • ハワイ大学医学部人体解剖実習 修了

スタッフ  森下 めぐむ

出身地
香川
趣味
・体を動かすこと
・食べること(沢山食べます!)
・読書(体についての本etc)
・YouTube鑑賞(主にお笑い)
取得資格
・厚生労働大臣認定 はり師・きゅう師(国家資格)
・GP小顔整体師
・GP骨盤矯正師
・剣道2段
・薙刀初段
一言

私は疲れている人を元気にしたい!と思いこの治療家への道に進みました。そう思ったのは母の言葉からでした。

ある日仕事と家事を両立している母が不意にボソッと呟きました。「疲れた…」と。
元気が取り柄である母がそう言うことを口にすることに当時私はただただ驚き、なけなしの知識で「接骨院とかええんちゃん?」といいました。
しかし接骨院へ行ってもその時は良くなるけどまたすぐに戻るとのこと。聞けばいつも同じ施術で症状もあまり聞いてくれないということでした。
その時最後に母が言いました。「安心して任せられる先生がおればいいのに」
これを聞いた私は、元気な母でもこんな事を思うくらいだから思っている人はいっぱいいるはずで、「これは自分が治療家なるしかない」と思ったのでした。
そしてツボに元々興味があったこと、人間の自然治癒力で体質から改善ができるということに惹かれ、鍼灸師としての第一歩を踏み出しました。

しかし鍼灸学校に入ったものの、3年間は本当に大変なものでした。毎日のように莫大な量の暗記項目があり、新しいことを覚えるたびに分からないことが増えていきます。終わりが見えず、普段から勉強慣れしてなかった私の頭は、ショート寸前でした。
しかし知れば知るほど人間の体は面白く、東洋医学の奥深さを知り、ハマっていきました。尊敬する先生にも出会い、仲間にも恵まれ、毎日競い合って勉強や実技をしたのが今となってはいい思い出です。

人の体には恒常性という体の状態を一定に保つという働きがあります。人の体はパズルのように入り組んでいて、それらが各自機能することによって恒常性は保たれます。
普段の生活の中では何か体に異常をきたした場合にしか自分が健康であることを意識されない方が大勢いらっしゃいます。。。しかしその異常はいきなり起こるわけではなく、普段の生活の積み重ねで起こるものです。
ですので体に異常をきたす前に一度お話を聞かせて頂き、悩みの背景、生活環境についてしっかりと把握し本当の問題はなんなのか、根本的に解決には何が必要なのかお互いに知ることが大事だと思ってます。

この人に体を任せたい、そう思ってもらえる治療家を目指して日々研鑽して参ります。

スタッフ  田中 まみ

出身地
千葉県千葉市
血液型
A型
趣味
・乗馬 (ウエスタンですが、まだまだ初心者です)
・旅行 (風情ある京都は癒されて好きです。今までに行った国は、カンボジア、ベトナム、グアム、イタリア、香港)
・読書(東洋医学、美容関係、ワンピースなどのマンガ本)
・食べること&飲むこと
取得資格
・厚生労働大臣認定 はり師・きゅう師(国家資格)
・筋膜美容鍼灸師
・GP小顔整体師
・GP骨盤矯正師
・AEA認定シニアエステティシャン
略歴
・タカラ・インターナショナルエステティックカレッジ卒業
・了徳寺学園医療専門学校卒業
・鍼灸院にて勤務
一言

私は、子供の頃からアトピー性皮膚炎や小児喘息で病院に通院し、薬ばかり飲んで大変だった事を、今でも覚えています。
それでも、成長と共に症状が治まっていきました。

しかし、社会人になり日々の疲れや、ストレスからか、再び症状が出はじめました。
その当時は、エステ業界で働いており、お客様を施術する立場として、まずは自分の体調を根本から改善しなくては、と受けたのが鍼灸治療でした。
治療を受けていくうちに、生活習慣も少しずつ変えながら、徐々に改善に向かいました。一人一人が持つ自然治癒力を上げることのできる鍼灸治療を凄いな、と思ったのと同時に自分もこの治療法を習得したいと思い、鍼灸の道に進みました。

肩こりや腰痛をはじめ、あらゆる身体の不調、痛みなどの症状にお悩みの方、もちろん美容でお悩みの方、是非一度、鍼灸治療を体感して頂きたいです。
健康と美容は永遠のテーマだと思っています。
皆様が少しでも笑顔で帰って頂けるよう、日々努めていこうと思っています。

アキュモ鍼灸治療院0422-71-1524 アキュモ鍼灸治療院0422-71-1524

メールでのお問い合わせ